恋をしたあの日のように

ゆーてあらしっくすのヲタク

10.17

 

 

わたしはゼミ選考ガチ勢なんですが

 

 

この度覚悟を決めて会社法刑法の履修登録をしてきました

 

 

会社法は前回落とした科目

刑法は法1厳しいと1回の頃から言われてた科目

いくら前回Aでも今度それができる自信がなかったし2Qで下げたGPAを下手したらこの2科目でもっともっと下げることになる可能性も十二分に考えられる

 

 

下がって来年のゼミ第一希望に入れなかったら地獄を見るのはわたしである

そんなん、今年楽しいゼミを知ってしまったから絶対に絶対に絶対に絶対に嫌だと!

 

そんで避けてたんですけど

 

 

まあ、来年科目がバッティングしたら困るなってえのとさらにわたし今年の民法総則に加えて来年憲法の統治論受けなおそうと思うんです(まあ、去年の分をもう1度って感じです、ほんとに去年のわたしは酷い学生だったので)

 

 

それに友だちがみんな履修登録してテスト勉強必死になってる中でわたしは科目が少なくてみたいな、変な負けず嫌い拗らせてるんですけどね、少なくていいよねと例え1μでも思われたくない

刑法なくていいよね、厳しい科目なくていいよねと死んでも思われたくない

それは2学期担保逃げて心から思ったことです

だからどんな死ぬ思いをしてでも試験やったろーーーやないかい!!!!!!!全科目85点超えて取ってくれるわ見てろコノヤロー

絶対に絶対に絶対に絶対にがんばってみせると決めた

自分の20歳の誕生日?全部そんなん返上してすべてを3学期の試験にかけてくれようって思いながら履修追加申請をした

絶対にわたしは自分が幸せだと思うようなそんな来年を私自身の手で自身の努力によって手に入れてみせる

 

 

 

何履修ごときにこいつは言ってんだと思われるでしょうね!それでもゼミがすべてのわたしといたしては成績を上げるチャンスは物理的にここが最後なんでもうやってやるしかないんです

 

 

毎日毎日毎日毎日バカみたいに延々1号館に引きこもってるのはもちろん法科行くんに必要だからというのもありますがそれの10000000倍くらい重い理由としてゼミ選考があります。(笑)

 

P.S.

先生お誕生日おめでとうございます!